在籍確認電話に出られないと問題になる?

キャッシングベスト3

社会人になって一人暮らしを始めました。家賃や光熱費は自分のお給料とバランスがいいように考えて予算を決めています。きちんと遣り繰りできると思ってたんですけど、想像以上にお金がかかってびっくりしてます。食費や雑費ってすごいお金がかかりますよね?計画的に使ってたつもりだったのにお財布が寂しいことになってます。

最初は必要な日用品を揃えるからどうしてもお金がかかるのは覚悟してたんですけど、次のお給料日まで手元の現金が不安で……友人に教えてもらってカードローンを使ってみることにしました。でも会社に在籍確認の電話がかかってくると聞いて悩んでいます。不規則な勤務形態なので電話に出られないかもしれません。出られないとまずいですよね?

在籍確認の電話には本人が出られなくても大丈夫!

社会人から一人暮らしだと、学生で一人暮らしを始めるより大変ですよね。学生の時はまだ親に責任を持ってもらえるし、お小遣いの追加ももらいやすいですもんね。社会人からだとそんなこともしにくいですし、会社の仕事を覚えるのに毎日大変だし……それでお金がないとなったらストレスもマックスになっちゃいますね。

そんな中でカードローンの選択をしたのは賢いと思いますよ。計画的に使うつもりがある人のようですから返済の心配はないですね。キャッシングができるようになってから計画的に返済をしていくと、社会的な信用実績も積み重なりますので、ぜひ上手に使ってみて下さい。

さて、ご質問の在籍確認の電話について。不規則な勤務形態なのでキャッシング会社からの在籍確認の電話がかかって来た時に、あなたが電話に出られない可能性があることを心配しているのですね。結論から言ってしまえば、あなたが電話に出られなくても全く問題ありません。

キャッシング会社が知りたいのは、「本当にあなたが在籍しているかどうか」ということです。会社に電話して、「●●さん(あなた)はいらっしゃいますか?」と聞くのがほとんどです。この時、あなたがいれば電話を取り次いでもらえますね。確かにこれは本人がこの会社で働いている、というこの上ない証明です。

でも例えば、あなたがお休みだった日にかかってくるとしましょう。電話に出た人は、「●●は本日お休みを頂いております」と答えたり、外出中であれば「●●はただいま外出しております」と、普通の受け答えをしてくれると思いませんか?わざわざ「●●なんてうちの会社にいませんよ!」なんて、嘘をつくこともないはずですよね?

これでキャッシング会社としては、「ああ、申込者の●●さんは確かに在籍してるな」と確認できます。確認さえできれば良いので、折り返し電話が欲しい、ということなどは言われません。電話に出た人から「電話があったよ」という伝言くらいはあるかもしれませんが、折り返す必要はありませんよ。

もしどうしても不安なら、契約の時に「電話に出られないかもしれないのですが……」と言ってみてはどうですか?ほぼ間違いなく、受付のお姉さん(お兄さん?)は、「他の方でも大丈夫ですから、出られなくても気にしないで下さい」と言ってくれるはずですよ。確認してみて下さいね。

カードローンの在籍確認はいつなの!?と悩む方への回答

答えはカードローンサービスを提供する金融機関や消費者金融によります。いつ、またはタイミングについては、即連絡がいく事もあります。その日、翌日に連絡がなされるケースも少なくありません。銀行のカードローンだと勤め先への確認はほぼ避けられませんが、配慮はあります。

銀行の配慮とは、電話確認の時に銀行名を名乗らず、異なる企業や個人名を名乗るといった配慮です。勤め先への電話自体を避ける事は難しいかもしれませんが、このような配慮が為される事がほとんどです。銀行の担当者はプロです。何度も顧客の勤め先へ連絡してきており、さり気ない確認はお手の物です。
このように考慮するなら特別、在籍確認を恐れる必要がないとご理解いただけるはずです。

大手消費者金融の中には、在籍確認電話NGを選択すれば代替措置を取ってくれるケースもあります。その代わり、企業に勤めている証明を提出する事になります。在籍が確認出来る物をちゃんと用意する必要があります。

つまり、在籍確認を回避する選択肢も残されているのです。勤め先にカードローンへ申し込んだ事実を知られたくない人は、まず連絡のない選択を検討してください。(こちらも参考に→在籍確認なしのカードローンって安全?

いつ在籍確認が行われるのかを考えるのではなく、行われない所に申し込むと考えましょう。もしくは勤め先への連絡ありきで、事前に申し込み先へ絶対にバレたくない旨を相談しておきましょう。貸金業法に契約者以外に契約を知らせてはいけないといったルールがあります。これは在籍確認にも適用されるルールです。

銀行や消費者金融が敢えてルールを守らない道理はなく、ほぼ間違いなく配慮が為されます。勤め先への連絡が向かう事を恐れるより、自分の信用情報と審査のバランスを確認したほうが良いです。これは審査に落ちる事で次に申し込む期間が延びる為であり、信用情報に少し傷がつくためです。
銀行や消費者金融は、顧客となる人のプライバシーを侵害するような事はしませんので安心してください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.