専業主婦をしています。先日、ママ友の間で女だけで旅行に行きたいという話が持ち上がりました。現在計画中です。なかなか家計が厳しい状況でやめておこうかと思っていたのですが、主人が「せっかくだから言って来たらいい」と言ってくれたので行くことにしました。

旅費の足らずと旅先でのお小遣いの分をカードローンで賄おうと考えているんですが、専業主婦でもお金を借りることはできるのでしょうか?

専業主婦でも借り入れ可能!三井住友銀行のカードローン

専業主婦でも借り入れできますよ。原則、20歳以上の安定した収入がある方が対象ですが、専業主婦の場合はご主人の収入証明と同意書があれば借り入れ可能です。

三井住友銀行のフリーローンは無担保型と有担保型が選べるローンです。有担保型の場合、融資額が50万円から1億円以上可能となってますね。もちろんご主人の収入と担保に入れるものによって借り入れ金額が決まります。融資期間が1年から30年以内。保証人は不要で申し込みは店頭窓口のみです。

無担保型は融資額が10万円から300万円以内でご主人の収入によって借り入れ金額が決まります。融資期間は1年から10年以内です。保証人は不要で申し込みは店頭窓口だけではなく、電話、インタネット、ローン契約機で可能です。

カードローンは専用カードが発行されるので、旅先でお金が足りなくなって手持ち金もないという時は借り入れ金額が限度額に達していなければ再度引き出して借り入れ可能なので非常に便利ですよ。

【参考ページはこちら】
無職でも安心安全に利用できるカードローン

三井住友カードローン主婦の申し込み

三井住友銀行のカードローンは、契約限度額が最高800万円という大型の個人向けフリーローンです。契約限度額により金利が変動するシステムを採用しており、100万円以下の場合は年12.0から14.5パーセント、100万円超200万円以下の場合は10.0から12パーセント、200万円超300万円以下の場合は8.0から10.0パーセントと利用限度額が多くなるほど金利は低くなっていきます。

このカードローンは、申し込み時に満20歳以上で満65歳以下の原則として安定した収入があるという事が申し込み条件とされています。正社員や経営者だけが対象ではなく、派遣社員やパートタイマーも申し込む事が出来ます。派遣社員で収入を得ている主婦も利用する事は可能です。

申し込みは、インターネット、携帯電話、ローン契約機、電話、郵送、店頭窓口等、多彩な方法が用意されています。(こちらも参考に!→ネットで申し込みができる審査が甘いカードローン)申し込み時に必要となるのは運転免許証や顔写真付きの住民基本台帳カード等の本人確認書類1点だけで、300万円以上の融資を希望している場合は年収を確認する事が出来る資料も必要となります。申し込み内容は、パソコンであれば申込フォームに住所や名前、年齢等の必要事項を入力し、送信するという流れです。審査の合否は最短30分で判明し、電話やメールで結果を知らせてくれます。電話は銀行名ではなく個人名でかけられてくるので、カードローン審査に申し込んだ事を他人に知られる心配はありません。

審査に合格した場合は、契約手続きに進みます。ATMで入出金を行う際に必要となるローンカードの受け取り方法を選択して、郵送受け取りを指定した場合は契約書類とローンカードが郵送されてきます。契約書類に必要事項を記入して、本人確認書類の写しと共に返送します。ローン契約機での受け取りを選択した場合は、本人確認書類を持参してローン契約機に行くとその場で契約手続きを完了させる事が出来てカードを受け取る事が出来ます。

このように、三井住友カードローン主婦の申し込みには、特に難しい部分はありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.