カードローンの審査甘いという噂は本当?

キャッシングベスト3

いくつかの消費者金融に関するウワサとかを聞いていると、なんだか信用しづらいようなものもあります。なんとなくですが嘘じゃないのか?と疑うようなものもあるのですが、このカードローンに関するウワサは嘘であるというものはあるんでしょうか。

特に審査甘いなんていうウワサはかなり多くて、それが本当だったらいいんですが、嘘なんて言うのであれば困るので、審査甘いと言われているけどそれは違うというカードローンがあれば教えて下さい。

よくある大手の銀行系カードローンは審査甘いとはいえない

よくあるパターンの口コミの中では、おそらくいちばん多いものとしては大手の銀行系カードローンが審査甘いというふうに言われている時がありますが、これについてはほとんど違うと思っていたほうが賢いかと思います。なぜか、それは大手の銀行系カードローンというのは審査甘いと言っても、それは正社員などの前提条件が高いからです。

ほとんど正社員や契約社員、派遣社員でも給料が高い人であれば問題はないのですが、専業主婦であるとかパート・アルバイトの人にとって見れば、大手の銀行系カードローンはかなり審査が厳しいでしょう。大手の銀行系カードローンはそもそもそういった収入がぎりぎりの人たちというのを相手にしていないのです。

ですのでもし借り入れをしようと思っているならば、その審査甘いと言われている噂は半分くらいで聞いていたほうがいいでしょう。あまり本気にしすぎると本当に落ちてしまう可能性もあり、そのせいで借り入れができず困ってしまうということにもなりかねません。ですので審査甘いと言われている大手の銀行系カードローンには気をつけてください。

大手の銀行系カードローンではなく、地方銀行にも情報は少ないにせよ審査甘いと言われているところがありますが、こちらはパート・アルバイトや専業主婦でも借り入れ可能、と言っているところも多いです。パンフレットやホームページの中身をよくチェックしてみると、本当に審査甘いものもあるので、こちらの方が全体的にはおすすめしやすいですね。

カードローンの審査甘について

カードローンの審査甘に関しては、やはり顧客をしっかりと捕まえる重点を置くと審査も甘くなりがちなのかも知れません。特に消費者金融業者では、銀行などの金融機関と比べて金利が少し高くなるのですがその反面、審査甘の状況になりやすいと考えられます。

カードローンを行う時には、消費者金融業者でのキャッシングの方が融資のスピードも速くスムーズな取引が出来ます。しかし気をつけなければいけないのが、金利が多少高めの消費者金融業者での返済で返済が滞り状況にある事はとても危険となります。

延滞利息などでは、通常の1.5倍から2倍近い金利が請求される事となります。その状況などを踏まえた所でやはり消費者金融業者で借り入れたカードローンも返済計画を持っておかなければ支払額も大変膨らむ危険性があると言う事です。
(⇒低金利カードローンを使うことは安全?

審査甘の状況ですぐにお金が借りれる事は、消費者にとってありがたい事なのですが、返済能力に乏しい方に貸してしまうと破産の手助けをしてしまいます。与信審査もやはり消費者金融業者であれど、厳しくしなければ消費者にとってもあまりよい事ではない様です。

カードローンを組む前に調べておきたい事は、やはり返済の事がメインになりますが、出来るだけ安い金利で借りれると言った事も消費者金融業者を選ぶ事において重要なことである事は間違いありません。

返済を行う上で、生活を圧迫しない返済にしなければやはり大変な事となります。ちゃんとした返済計画を組んで返せる限度額を決めて借り入れを行えば、ある程度は遅れる事なく返済も出来るでしょう。この様な事もちゃんと考えながら借り入れを行う事は消費者にとっても大切な事となります。

今後も審査甘の消費者金融業者の状況は変わらないかも知れませんが、消費者の方からもちゃんとその辺りの返済できるかどうかを判断しなければいけない時代なのかも知れません。もっとご自身の経済や生活の事を考えた上でカードローンの申し込みも考えた方が良さそうです。

【参考ページ】
カードローンの審査に一発で受かるためには

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.