この世の中で、絶対に通るカードローンというのは存在しますか?もし絶対に通るカードローンがあれば、多くの人が利用しようとしているでしょうし、実際にもっともっと人気が出ていて掲示板などネットでもかなり人気が出ていると思うのですが、今のところそういうものは見当たりません。

ということはやっぱり絶対に通るカードローンというのは存在しないということなのでしょうか。もしそれに近いものでもいいのであれば教えて欲しいです。使いたいと思いますのえ。

絶対に通るカードローンは存在しないが通りやすいものはある

世の中に絶対とか100%ということは確率論で言ってもまずありえませんから、絶対に通るカードローンというのは存在しないといったほうがいいでしょう。ただし、絶対に通るカードローンがなかったとしても、通りやすいものや確率が高いものなどは存在します。もし通らないで否決されるのが嫌ならば、そういった業者を利用することをおすすめします。(こちらも参考にどうぞ→カードローン審査が甘い業者は用心すべき?

この通りやすい業者についてはネット上でかなり議論がかわされていて、情報交換もされていますからどんどん読んで使ってみればいいでしょう。もちろん自分にあっているものがいいので、口コミで自分と同じような境遇にいる人が使っていた、というようなものを使うほうがベターかと思います。

ただ、もし絶対に通るカードローンがいいんだ!というのであれば、一つだけ例外があります。それは闇金です。闇金であれば100%に近い人が借り入れをすることが出来るでしょう。だれでも借りてくれて返済をしてくれるのであれば問題がないと思っていますし、返済できなければ他の方法を使って返済させようとしてくるでしょう。全くおすすめは出来ませんが、絶対に通るカードローンだと思います。

闇金ではなく普通のカードローンを使いたいのであれば、借り入れができる可能性が高い、審査に通りやすいカードローンを選びましょう。たとえギリギリの生活をしているような人でも、日本であれば借入がしやすいものは必ず見つかりますから諦めずにいろいろな人やネットで聞いてみることをおすすめします。

絶対に通るカードローンはあるのか

絶対に通るカードローンはあるのかという点を考えたとき、必ず審査に通るということは言い切ることはできないことが多いでしょう。なぜならカードローンの審査は借主の返済能力と経済的信用を図るために行いますが、それは借主の職業が安定した収入を得ることができるものかどうかや、借主の財産に担保となりうるものがあるかどうかや、ほかの銀行や消費者金融から融資を受けているなどの事実があるかどうかなどというさまざま案事情を考慮したうえで、融資の可否を決定しますので、一つでも返済能力を疑わせるような事情がないという方はそもそも融資など受けることがありませんから、絶対にカードローンにとおると言い切ることはできないわけです。

 また金融業者の中には借主が経済的に安定していたとしてもなぜか審査に落ちることもあります。業者のほうが決定権を握っているのですから不合理なことがあっても仕方がないのですが、そういったことがある以上は絶対にとおるとは絶対に言えないといえるのです。

 しかし通りやすいかどうかを考えることは、様々な情報から判断して可能なのです。 そして通りやすさを考えるときはまず自分の客観的な経済的信用とカードローン業者が重視する信用の基準ついて知ることから始めましょう。 たとえば自分がほかに銀行から融資を受けておりそれがまだ返済を受けていない状況にあるのに別の銀行から融資を受けようというときは、返済能力のみで判断してくれて経済的信用についてはそれほど重視しない金融会社を選ぶことにしましょう。また自分自身の財産はなくても親戚が多くの財産を持っていて保証人になってくれそうなら、保証契約の内容を重視してくれる業者を選ぶことにしましょう。

 このときカードローンの審査に不慣れな業者を選んではいけません。たとえばイオン銀行はカードローンの審査に慣れていないクレジットカード会社が審査を行っていますので、不合理な判断で落とされたりします。

【参考ページはこちら】
イオン銀行のカードローン審査は甘い?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.