家族に内緒でカードローンを借りている?

キャッシングベスト3

もし家族に内緒でカードローンを借りることができれば、みなさんはどうするのでしょうか?謝金をすること自体が良くないと考えている人であれば、やらないかもしれませんが借金してでも欲しいものがある人は、家族に内緒でカードローンを借りれるのであれば使いたいという人は少なくないんじゃないかと思っています。

一般的な人は借金をするために、そういう家族に内緒でできるという条件なら借り入れたい人のほうが多いと思いますが、違いますか?

家族に内緒でカードローンを使っている人がそもそも多い

そもそもの話として、現実的には家族に内緒でカードローンを使っている人というのはかなりの数存在するといえるでしょう。今でもそうですが、少し前でもそのようなことが当たり前でした。昭和の時代、主婦の人たちは夫にばれないように借入をしていました。そしてそのお金はギャンブルなどに使う一部の人もいましたが、たいていが生活費に消えていったのです。

今は生活費のために借金をするのは当たり前で、家族に内緒でカードローンを使わないという人もいるかもしれませんが、それでもまだまだ内緒で使っている人の方が昔と変わらず主流であることは間違いないでしょう。家族に内緒でカードローンを借りている人が多い理由は昔と同じでやはり生活費のため、という人がほとんどのようです。アンケート結果にもそれがはっきりと出ています。

アンケート結果でも出ているように、生活費のために借金をすることを考えていても、必ずしもそれが消費者金融では出来るとは限らないので、銀行系カードローンを使う割合が増えています。銀行系カードローンであれば夫の同意などを必要とせずに、専業主婦であっても借入が出来るという点が評価されているようです。(こちらも参考にどうぞ!→専業主婦でも借入ができるカードローン

銀行系カードローンを使っている人の中にはかなり家族に内緒で借入をしているという人は多いんじゃないでしょうか。ほとんどとは言わないまでも独身の人は家族に話す必要はないですし、結婚している人は奥さんに内緒で、女の人は旦那さんに内緒で生活費のために使っている人は少なくない、と思われます。

【参考ページ】
内緒でカードローンを使っていて良かった事

家族に内緒でカードローンを借りること

結婚して家族を持てば、自分で自由に使えるお金が減るために、もう少したくさんのお金があればと思う人は多いです。そのような時は、家族に内緒でカードローンの契約を結ぶことができます。それは、消費者金融会社は、秘密主義なので、絶対に身内であろうと情報を漏らしたりしません。ただし、完全に返済できるという見込みがあってから契約すべきです。返済する際に、遅延や未納があれば、最終的には職場や自宅へ電話や文書で通知されるために、いずれバレてしまいます。(こちらも参考にしてください→カードローンを内緒で使っていることがバレたら

そうならないためには、確実に返済できるプランが必要です。結婚する前に、隠し口座等を作っていた場合は、そこに蓄えがあればそこから、毎月引き落としにすることで確実に返済できます。さらに、祝い金や職場内でお金が入った場合には、その都度返済することもできます。より早く返済することにより利息分を減らせることができます。家族のために一生懸命に会社で働いて、さらに小遣いも少なければ、仕事へのやる気も湧きません。

少しでもやる気を出して、充実した仕事をするためにカードローンの契約を組むことは決して家族を裏切っているわけではありません。その家族のために頑張るために、内緒でカードローンの契約をしているのです。カードローンの使い方ですが、必要な時にすぐお金を引き出すことができます。引き出す場所は、そのカードローンを契約した消費者金融会社専用のATMか若しくは、提携先の金融機関のATMです。
(⇒何をしている時にカードローン利用はバレやすい?

ATMの前で、まずキャッシュカードを挿入します。借入ボタンを押し、暗証番号を入力後、引き出す金額を入力してお金が出てきます。返済するときは、同様にキャッシュカードを最初に挿入します。返済ボタンを押して、お金を入れます。この時の金額は自分で決めることができます。

なるべく多く返済した方が、後々の利息を考えた時は安くなります。そして、最後にキャッシュカードと明細が出てきて終わりです。この明細には、次回の返済日と返済金額が明記されています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.