カードローンの金利引き下げの通知方法は

キャッシングベスト3

金利を引き下げてくれるというメッセージやメールが来るっていうのを聞いたんだけれども、実際に金利を引き下げるというのはどういうふうにすればいいのでしょうか。こちら側から「金利はいつ下がるんですか?」と聞いた方がいいのか、それともメールを登録していたらそこにメールを送ってくれたりするとかでしょうか。

今使っているのが大手の銀行系カードローンなので、銀行系カードローンの金利引き下げに関する通知のことを教えてもらいたいです。

金利引き下げはメールやDM、電話などで行われる

カードローン業者でも大手になればなるほど、特別な金利での貸出というのを通知してくることが多くなります。この時、どういう手段で連絡をしてくるかは業者に寄るのですけれども、だいたいの業者が使っている手段としては登録しているメールアドレスにメールを送るパターン、DMのはがきを送るパターン、そして電話をかけてくる事があります。

特に最近多いのは電話でしょうか。電話の場合は特別感があるのか、多くの大手銀行系カードローンで行われているようです。特にこの電話でのキャンペーンについては金利引き下げをしますということで年末年始や夏休み、GW等のお金がかかる直前くらいにかけてくることがあるようです。金利引き下げだけではなく、最近では枠をその間だけ大きくするというようなこともあるといいます。

ですので電話では金利引き下げキャンペーンについての話がありますが、電話以外であればメールなどで通常の借り入れの時に適用される金利が下がるというのもあります。金利そのものは人によって色々と基準が違うのですが、その基準となっている金利が変化する時というのはATMに表示されたり、ウェブページに表示されることもあるようです。この金利引き下げは一時的なものではないのが特徴です。
(⇒金利の引き下げ方法を知りたい方はこちらも参考に

今は電話などをしてほしくないという人もいますから、メールも登録制になっているところが多いと言われています。登録制の場合は借り入れ金利引き下げの時にはATMやその他の方法を使って通知されますので、メールアドレスを知られたくないなら、いいかもしれません。

簡単にカードローンの金利引き下げを実行できる

カードローンの金利引き下げは簡単に実行できます。カードローンの金利と言うのは、基本的に法律によって一定以上には絶対にならないようになっているのですが、下限に関しては法律的な決まりが存在しませんので、やはりその範囲に関しては会社ごとによってバラツキが存在するのです。各会社によって異なるサービスで損をするのは得策ではないと言えます。

では、実際にローンでお金を借りた後に金利を引き下げたいと考えたときにはどのような対策をとれば良いのでしょうか。実は、一つだけ良い方法があるのです。それは、ローンの借り換えを行うことです。現在借りているローンを他の会社のローンと借り替えることによって、金利を引き下げること出来るので実質的な借金を減らすことが出来るようになります。

なぜ借り換えを行うと金利を引き下げることが出来るのでしょうか。それは、別のローンで現在存在しているローンを返済することが出来るようになるからです。例えば、100万円の借金が存在している場合に、この100万円の借金を別のローンで返済してしまうわけです。こうすることによって、現在ある借金は少なくとも無くすことができます。

もちろん、こうなると新しく100万円の借金が出来てしまうのですが、実は借り換えを行うと現在存在している借金の金利を引き下げること出来るようになるので、実質的な借金を減らすことが出来るようになるのです。先ほどの例で言えば、100万円に15%の金利が設定されているのならば、100万円で5%の金利の借金にすることで10万円以上のお金を無駄に支払わなくて済むようになります。

このように、カードローンで金利の引き下げを行うときには一度現在抱えている借金を別のローンで処理したほうが遥かに借金の返済の効率はよくなるのです。単純に抱えている借金を別のローンで返済するよりも、それに加えて金利の引き下げが出来れば実質的な借金を減らすことが出来ますので、非常に賢明な手段だと言えます。

【参考ページはこちら】
金利がかからないカードローンがあるって本当?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.