カードローンと消費者金融どちらもばれる?

キャッシングベスト3

お金を借りるといえば消費者金融と言われていた時代もありましたが、今は銀行系カードローンのほうが利用者の数というのは増えてきていると聞いたことがあります。この銀行系カードローンも消費者金融も借入をするという点では変わらないわけですが、どちらのほうがいいか?というと、金利だクォ見ると銀行系カードローンが圧倒的に有利です。

ただ、その他の点を見るとあまり銀行系カードローンが圧倒的に良いというわけではなく、審査の柔軟さを見れば消費者金融のほうがいいでしょう。ではどちらのほうが利用をしているのが周りにばれる?というとどうなんでしょうか。この辺りの比較をしたことがないのですが、今はどちらの利用のほうがばれるのでしょうか。

消費者金融でも銀行系カードローンでも中小ほどばれる

法律上の違いとして消費者金融と銀行系カードローンが語られることが多いんですけれども、ばれるかばれないかという点で考えるのであれば、消費者金融と銀行系カードローンはあまり変わりがないといえるでしょう。しかしどちらを選んで使うにしても、中小の小さい業者を使えば使うほどばれる確率は高くなっていくと思ったほうがいいと思います。(こちらもご参考に→カードローン審査が緩いのは大手銀行?地方銀行?

中小の小さい業者であれば消費者金融も銀行系カードローンもばれることが多くなる理由があり、それは対応してくれるサービスが少なくなるからです。例えば大手では当たり前のようにコンビニで使えるようになっています。手数料がかかる場合もありますが、手数料がかかっても使うことができます。しかし中小の業者であればコンビニで使うことも出来ないのです。

もちろんネットローンなども対応していない場合が多いでしょう。ネットローンに対応してもらえないと、夫や妻にバレてしまうという人も多いでしょう。しかしこれらのネットローンに対応してくれるのは大手だからこその話で、中小の場合は対応しないのもふつうのことなのです。

もしばれないように借入をしたいのであれば大手の業者を使ってください。ばれるかどうかは消費者金融か銀行系カードローンかではなく、その業者の大きさによって決まるのです。

【参考ページはこちら】
家族に内緒で借り入れをしている人は多いの?

消費者金融のカードローンがばれることは絶対にない

消費者金融のカードローンを利用していることが周りの第三者にばれることは絶対にありません。そもそも、カードローンを利用していると言う情報を得ることが出来るのはお金を貸している金融機関だけであり、しかも審査の内容は絶対に外部に漏れない形で行われることになります。金融機関の勝手な判断で消費者の情報を漏らすことは許されていません。審査の方法も、誰にも知られない方法が導入されているのです。

元々、消費者金融というのは個人の消費者に対するサービスを特化した会社です。これは大手の銀行とは大きく異なる点だと言えます。何故かと言うと、大手の金融機関である銀行は個人に対する少額融資というものを行っていません。現在提供されている少額融資のサービスは、大手の銀行系列のものであっても子会社の消費者金融が提供しているという事実があるのです。

では、なぜここまで消費者金融のサービスが個人に対して充実しているのかと言うと、実はこうした個人に対する合法的な専門機関が登場したのが、非合法のサラ金業者が横行していたずっと後であったからと言う事実があります。元々、個人に対して少額融資を行っている金融機関はサラ金業者しか存在しませんでしたので、大きなトラブルが一杯起こってしまいました。

そのような時に、合法的な金融機関としてキャッシングやカードローンを提供する会社が現れましたので個人に対するプライバシーの保護や金銭トラブルに関する保障と言うのが現在の少額融資ではものすごく充実しているのです。現実的な事実として、大手の銀行系列のキャッシング会社では、一度も大きなトラブルが起こったことはありません。

実際にカードローンを申請するときでも同じで、そもそもカードローンの申請には保証人を用意する必要がありませんので、申請した情報が外部に漏れることは絶対にありえないのです。法律的にも安全に融資の申請をすることが出来るのが大きな魅力ですので、安心して誰にもばれることなくお金を借りることが出来ます。
(⇒銀行系カードローンを内緒で使うことの是非

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.