家にわからないようにカードローンを使える

キャッシングベスト3

家にわからないようにカードローンを使いたいと思っていますが、なかなかそういう方法があるのかどうか、いまいちわからないでいます。家にわからないようなカードローンの使い方があれば、知りたいと思っていますが、今のカードローンではそういうことは可能でしょうか?

家にわからないようにカードローンを使う方法はある!

まずそもそも家にわからないようにするということ自体、昔はできなかったというのはその通りです。なかなか家にわからないようにすると言っても、明細などを用意して送らなければなりませんから郵便物としてくることになります。これは銀行でもそうでしたし、他のものでも同じでした。しかし今はメールやインターネットがありますから、これを使えばいいのです。

メールやインターネットを使えばカードローンを使っても家にわからないようにすることは可能です。今時の銀行系カードローンも消費者金融も、ATMを使った借入がメインなのは間違いありませんが、それに加えてインターネットを使った借入や返済といったことも当たり前のように行われています。ATMを使った借入がメインではありますが、明細などはまだまだ紙も使われています。

紙も使われてはいますが、ATMを使ったりメールやインターネットのネットローン画面で表示するという方法も出てきているのです。これがだいたいの大手の業者であれば対応しているというのもありがたいことです。大手の業者のほうがインターネットなどのシステムにつぎ込むお金がしっかりあるので、明細をウェブにデジタル化したりするのも早いのです。

家にわからないようにするために一番重要なことはこの郵送です。後は郵送をしてもらわないようにして、家の中にカードローンに関係する書類などを置いておかないようにするのがいいでしょう。契約書であったり明細もそうですし、その他のカードローンの利用がわかるものは会社の引き出しに入れておきましょう。

こうして今は家にわからないように借り入れをすることが出来るようになっているのです。便利な時代になりましたよ。
(⇒もし家族にカードローンを使っていることがバレたら

家にわからないようにカードローンを利用する

借金のことはデリケートな問題であり、うしろめたさがあると家族はもちろんのこと会社のひとにも知られたくはないものです。家にわからないようにカードローンを利用するには、申し込み方法にあります。

最近ではweb完結という申し込み方法ができました。この申し込み方法ですが、電話連絡なし書類郵送なしで申し込みをすることができるのです。どのようにして勤務先確認をとるのかについては、社会保険証や組合員保険証の提出と源泉徴収票の提出になります。これらの書類は、会社勤めをしていないと発行されない書類になりますので、これらの書類を提出すれば勤務先の在籍確認とします。申込書類といった郵送物も送られてくることなくすべて手続きはインターネットで可能で、融資も銀行口座に振り込みで対応となるので、郵送物などで家の人に借金がバレル危険性は低くなります。キャッシングカードも発行されませんので、家族の人に借金が発覚する確率は低くなります。

そして、気を付けたいのが返済が遅れた場合の電話になります。自宅に固定電話がある人は家にも電話がかかってきたり、督促状が届くこともあります。督促状の通知は、封筒に入っている場合は中身を空けない限りキャッシング会社と分からないようになっており、めくるタイプのはがきもめくらないと会社名がわからないようになっています。親展で郵送はしてくれるのですが、家の誰かが勝手に開けてしまう可能性もあります。返済に遅れることがなければ、そのような郵送物が届いたりすることはありません。

また、営業の電話も自宅に固定電話がある人は督促以外はかけないでと依頼することもできます。案内は携帯電話を優先とはじめの契約に伝えておけば、かかってくることはありません。また、カードローンを完済して解約をした場合ですが、契約書の原本の返還があります。自宅に書類が郵送されるのが困る場合は、直接受け取りに行くか破棄依頼することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.