レイクって昔からテレビでも良く目にするし、街中で見かける事も多いけど、最近新しくなったのかな。なんか新生銀行とレイクが関わってるみたいな事を、小耳にはさんだんだけど、それって本当?今ってレイクはレイクじゃないの?お金を借りるのにレイクからキャッシングしようかなって思ってるんだけど、変わったんならいろいろ新しくなってるのかな。レイクと新生銀行について教えてほしい。

はい、新生銀行とレイクの関係性について教えます

確かにレイクは新生銀行との関わりがあります。もともとは消費者金融でしたが、新生銀行のグループに入る事で、銀行系のキャッシング会社という事になっている訳です。銀行が融資を行うという体制になっているのですから、さまざまなサービスも充実しています。選べる二つの無利息ローンがあったり、急ぎの方でも安心という、即日融資のサービスもあったり、全国のコンビニのATMの手数料も全て無料であったりとこれまで以上に充実したサービスを提供しています。

返済方法にもさまざまなサービスが適用されています。返済を忘れてしまう事がないよう、メールにて返済日を教えてくれるサービスや、利用した明細は全てインターネットの会員ページで閲覧できるWEB明細のシステム、都合に合わせて選んでもらえるように、口座からの引き落としや、コンビニからの返済、振り込みなどたくさんの方法が提示されているのです。新生銀行と一緒になった事で、利用者にとってもお得になるサービスが増えて、充実した内容でお金の貸し借りができるようになっていると思う。

新生銀行カードローンレイクの商品内容

新生銀行カードローンのレイクは、様々な魅力を持っている個人向けのフリーローンです。個人向けのカードローンは、消費者金融やクレジットカード会社、銀行等の様々な業者が提供しており、業者ごとの特徴があるのですが、レイクは特に明確な個性を持った商品内容となっています。

レイクという名前は、大手消費者金融業者のブランド名です。このブランド名を新生銀行が買い取って営業を行っているので、銀行本体のカードローンとして分類されます。銀行本体のカードローンのメリットは、総量規制の対象ではないという点です。総量規制とは、借り入れ総額は年収の3分の1を超えてはならないという内容の貸金業者のカードローンを対象とした規則です。

この規則の対象外という事は、年収により借り入れ総額が制限されないという事になります。消費者金融業者の名前を名乗っていながら、実は銀行カードローンというのがユニークな部分です。消費者金融の長所と銀行の長所を併せ持った商品内容である事がレイクの個性につながっています。

消費者金融の長所とは、健康保険証等の身分証明書1点だけで審査に申し込む事が出来る手軽さと即日融資が期待できるほどのスピード審査が実施されている即効性です。保証人や担保を用意する等の面倒な準備を行うことなくお金を借りる事が出来るので、今日明日の内にどうしても借りたいというような場合には特に便利です。

レイクは、この消費者金融の長所を十分受け継いでいます。審査の申し込み時に必要となるのは、身分証明書のみです。満20歳から満70歳であれば、パートやアルバイト派遣社員の人でも申し込む事が出来ます。外国籍の場合でも永住権を保有している場合は申し込み可能です。
(⇒75歳でも使えるカードローンはある?

申し込んだ時間にもよりますが、当日中にお金を借りる事が出来る即日融資も行われており、スピード面においても非常に優秀です。利用開始から30日間は利用額に対して1円も金利が発生しないというサービスと利用額の内で5万円に対しては180日間金利が発生しないという2種類が用意されており、希望する商品を選択する事が出来るという点も他にはない特徴です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.