金融会社っていうのかな、何だかいろいろあるじゃない。テレビで見るものもあるし、広告で見るものもあるし、街中で見るものあるし。何だか多すぎていまいち理解できないのよね。キャッシングじゃなくって、あのカードローンってやつあるじゃない。一応カードだけ作っておいたら、何かあった時に便利そうだし、作っておこうかなって考えてるんだけど。楽天っていう会社のカードローンってどんな感じ?審査もあるの?

はい、楽天のカードローンにももちろん審査はあります

確かに、消費者金融や銀行など数多くのローン会社は存在しています。見かける事が多く、どれが何だか分からなくなってしまうのも仕方のない事です。その中で今回は楽天のカードローンについてという事ですが、審査は必ずあります。基本的に楽天に限らず、どんなローン会社でも審査はあると考えてください。逆に言えば、審査の無いローン会社はとても危険なので、お金を借りる事がないように注意してください。

楽天のカードローンの審査は、他の銀行系のローン会社と比べると通りやすくなっています。融資をしてくれる楽天銀行とは、ネットバンキングであり、あくまでネットの中の銀行でしかないので、融資がしやすくなっているのです。もちろん審査を受けるためには、ある一定の条件が必要になりますが、その条件さえ問題がなければ、ほとんど落ちてしまう事はありません。だからこそ、楽天カードローンはとても人気も高く、口コミの評判も良くなっています。万が一に備えて準備をしておくには、とてもお勧めなカードローンだと思います。

楽天銀行カードローンの審査を行う会社について

楽天銀行では、楽天銀行スーパーローンというカードローン行をおこなっていますがこちらは業界で一番といっても過言ではないくらいの低金利と返済方法が2種類あることで有名です。

 楽天銀行スーパーローンの金利は300万円コースだと4パーセントから12.5パーセントで、500万円コースだと4パーセントから8パーセントというほかの業者と比べると著しくい金利となっています。また返済方法は残高スライド方式と元利込定額返済を選ぶことができますので、借主の資金に合わせて自由に選ぶことができます。

 さてこのような楽天銀行スーパーローンですが、その審査には謎が多いといわれています。それはたとえば年収400万円の方が50万円の融資を申し込んだときには断られそのあとにほかのメガバンク系統のカードローンに申し込みにいった結果融資を受けることができることがありました。しかし同じ条件で融資を受けることができる場合もあるため、その基準は謎だといわれます。 この理由はカードローンの審査を行う会社が楽天クレジットというクレジットカードサービスを主に行う会社であるためにだと考えられています。すなわちクレジットカード業では担保を有する借主にいくらまでクレジットカードを利用させるようにするかという観点で審査を行うのに対して、カードローンの借主は担保を持っていないことが普通ですので、そういった借主に対する融資額を審査する場合にはそのノウハウが圧倒的に足りないと考えられているのです。
(⇒楽天銀行カードローン審査の仕組み

 しかしこれでもこちらのカードローンのチェックはゆるくなったほうです。昔はマイワンというクレジットカード会社が審査を担当していたのですが、こちらの会社のチェックは非常に厳しくまたオペレーターのお客に対する対応が非常に悪いことで有名となっていたところ、イーバンク銀行と合併することによりそのチェックを行う会社が変更することになったのです。 しかしチェックの基準が不明であることには変わりありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.