フリーターが家を借りる費用は借りれるか

キャッシングベスト3

大学卒業してから、なかなか就活も上手くいかず、フリーターをしてます。気楽だし、生活も何とか成り立っていますが、今住んでいるアパートが来年取り壊しになっちゃうんですよ。それで引っ越しをしなくちゃならないんですが、新しい家を借りるには最初にかなりお金掛かるじゃないですか。さすがにそんなお金はいきなり用意出来なくて困ってます。

フリーターなのでお金借りるのも難しいですよね?家を借りる費用はどこでなら借りられるでしょう?

カードローンならフリーターでもお金を借りることが出来ます

急に引っ越しをしなきゃいけないのは大変ね。家を借りる時は契約の時だけじゃなくて、引っ越し費用も新居での雑費も掛かるから、かなりまとまったお金が必要になるもの。なかなか急には用意出来ないのは当然よ。そんな時はやっぱりお金を借りるしかないわね。あなたの場合は普段は十分収入があるみたいだから、借りても無理なく返していけると思うわ。

肝心の借りるとこだけど、これはカードローンでオッケーよ。カードローンならフリーターでも申し込めるの。申し込み条件は安定した収入があることだけど、これは別に正社員ってことじゃなくて、アルバイトやパートでも良いの。それに安定した収入があれば学生や主婦だって申し込めるのよ。使いみちも自由だから、もちろん家を借りる費用に使えるわ。

あなたの場合も問題なく申し込めるわ。今はどの大手消費者金融もフリーターオッケーだから安心してね。申し込みもスマホやパソコンからいつでも気軽に出来るから、まずはインターネットで申し込んでみてちょうだい。これで家を借りる費用は大丈夫でしょう。早く良い家が見つかって引っ越し出来ると良いわね。

あまりにも難しく考えられすぎなフリーターが家を借りること

一時、家を買うフリーターの話がドラマになったりしています。昔はフリーターというと、そんなに悪いイメージが合ったものではありませんでしたが、今はフリーターというと悪いイメージしか無いという人がほとんどでしょうお金も余り儲からないし、安定していないんだから、家を買うなんていうのはバカバカしいと思うかもしれません。

だからこそ家を借りることが現実的というわけですが、この家を借りるということ自体もフリーターではハードルが高過ぎるというように思っている人がいるようです。正直な話を言えば、そこまで家を借りるためのハードルというのは高くありません。フリーターで借りられないとしたら、無職の人は無理でしょうし、何らかの前科があるような人も借りられないでしょう。

これはちゃんとした方法を使えばフリーターでも他の人でも家を借りることは可能なのです。借りられなければ野宿やネットカフェ難民になってしまうのですから、そのようなことはほとんどの不動産業者でありえないと思っていいでしょう。ではどうやれば借りられるか?なのですが、自分のことをまずよく知っておくことです。

よく言われているのが年収の3分の1以下の家賃を選ぶというものです。フリーターで手取りが15万円であれば家賃5万円までの物件であれば、かなりの確率で借りられるでしょう。コレが一戸建てであってもマンションであっても、アパートやハイツのような形でも同じです。コレ以上の家賃であれば審査が厳しくなる可能性もありますから、要注意でしょう。

無職の人であればそういう人たち専用のマンションなどもありますから、そういったものを使うという方法もあります。無職や収入が少ない人、前科がある人などを受け入れてくれるマンションは家賃も安いですし、中はそこまで悪くないので使うといいでしょう。こういうマンションを知らない担当者もいるので、ちゃんと自分のことをわかってくれる担当者に会うまで、不動産業者を回ることをおすすめします。

フリーターだから自営業だから、無職だからと家を借りることを難しく考え過ぎです。もっと簡単な事ですから、気楽に考えましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.