数年前からグログに写真をアップするのが楽しくなって、今ではすっかり写真ブロガ―になってます。いわゆるカメラ女子ってやつですね。しかも何回か小さなギャラリーにも出展してるんですよ。近々ホームページも作ろうと思ってます。

そうなるとどうしてもカメラも良いのが欲しくなっちゃって・・。人気のCANON eos 60 dを狙ってるんですが、何と言っても高くて一括では買えません。それでローンで購入を考えてますが、どんなローンを利用すれば一番良いのでしょう。

カメラを買うなら販売店のローンかカードローンが良いでしょう

今は写真を撮る人が増えているわね。やっぱりブログの影響が大きいと思うわ。でもあなたのように写真を趣味にすると、どんどん良いカメラが欲しくなるのよね。でも好きな事にお金を掛けるのは良いことだと思うわ。あなたの欲しいeos 60 dは手頃な一眼レフで画素数も2000万前後と高いし、機能も充実してるのが魅力よね。ダブルズームキットとレンズキットがあるけれど、どうせ買うならダブルズームキットをおすすめしたいわね。

問題は価格だけれど、あなたのいうように80,000円~160,000円と高いのよね。だからローンで購入は正解だと思うわ。そこで質問のローンだけど、まず販売店でも出来るわよね。いわゆる分割払いってやつで、月々わずかな額で返済出来るから助かると思うわ。ただし、やっぱり分割手数料を取られるところが多いのよ。特にこの60 dはもう品切れのお店も多いから、手数料が掛からないお店を選べないかもしれないわね。

その点、利息は付くものの、カードローンで借りて一括で購入するっていう手もあるわ。商品は安く買えるけど、借り入れの利息が掛かるってことね。どっちが得かは購入するお店のローンと比較して決めるしかないわ。ただ、月々の返済額や返済日を決められるってことや、コンビニでの返済も可能ってことを考えると、カードローンの方が便利かもしれないわね。だから購入するお店を決めたら、そのお店のローンとカードローンをよく比較して、自分に合った方を選ぶのが良いでしょう。早く欲しいカメラを手に入れられると良いわね。

もしeosの60dをローンで買うならまとめて購入すべき

すでに一眼レフを持っている人からすれば当たり前のことかもしれないですし、ちょっと条件が違ってくるわけですが一眼レフの中でも手を出しやすいいい本体の一つにeos60dというものがあります。eosのシリーズで60dはかなり本体もお手頃ですし、買いやすいということもあって初心者の人も使うことが多い名機となっています。

この一番レフであるeos60dを欲しいと思う人も多いでしょうが、購入するときに気をつけておきたいのは、借入やローンを使って買う人もいるでしょうが、その時にはすべてを一緒にローンで組んで勝ったほうがいいということです。カードローンを使って借入をして買う人もいるでしょうが、最初にどんとすべて買ったほうが得になるでしょう。

ただでさえ高いと言われている一眼レフですから、分割で購入することになるかと思いますが、一眼レフはその本体だけではどうしようもありません。そこにレンズが付いて初めてひとつになりますし、ストラップやケースも必要ですし、三脚なども必要です。場合によっては他のものも必要雨になるかと思いますが、すべてを揃えるのは管理時間がかかります。

ですからeosの60dを購入するときに一緒に買物をしてしまえば、ローンもカードローンやクレジットカードなどであっても、一括にしてしまうことができます。一括にして何がいいかといえば、金利が下がる可能性があることです。クレジットの借入枠だとあまり変わりませんが、カードローンの場合は下る可能性もあります。そして一気に返済しやすくなるでしょう。

結局少し借りては分割で返済していくという方法をとったとしても、かなりのお金がかかるのですから大して変わりはありません。そうであれば最初からローンで購入してしまって、eosの60dを使えるような状況にしておいたほうが自分にとってもいいでしょう。カメラはたくさん練習すればするほどいい写真も取れるようになります。

ローンを組んで支払う金利については、自分の練習台だと思って、最初から全てをある程度揃えてしまったほうが、のちのちにとってもいいんじゃないかと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.