社名が違うギルドから来た請求はどうするか

キャッシングベスト3

僕は以前ヴァラモスという消費者金融からお金を借りたことがありましたが、今回いきなりギルドって会社から請求が来たんですよ。確かにまだ借金は残ってましたが、これってやっぱり返さなきゃいけないんでしょうかね。もうヴァラモスって会社は無いのに、他の会社に返さなきゃいけないってなんだか納得行かなくて・・。

利息が増えて、元金の倍くらいになっちゃってるんで、返せっていわれて困ってるんですよ。なんでいきなりギルドって会社から請求がくるんでしょう?

ギルドからの請求は当然なので返済しましょう

確かに消費者金融のギルドにはあまり良い評判は無いけれど、あなたの場合は以前にお金を借りていたのだから、返すのは当然じゃないかしら。今は大阪に本社があるギルドっていうのは、あなたが借りていたヴァラモスから名前が変わったものだから、ヴァラモスでの借金はギルドに返すのが当たり前でしょう。

もともとハッピークレジット・信和・山陽信販という3つの株式会社が統合してトライトという消費者金融になって、その後ヴァラモス、ギルドと社名が変更になったの。だからトライトやヴァラモスでお金を借りていた人達がギルドへ返済するのは決して納得行かない事じゃないと思うけど?架空請求であれば無視しなさいって言えるけど、あなたは事実お金を借りていたわけだから、当然消費者金融に返済しなくちゃいけないわ。

ただし、過払い金があるかもしれないし、実際返済に困るようなら、まずは弁護士などの専門家に相談すると良いでしょう。どちらにしても利息はどんどん増えて行くものだから、早めに対処すべきね。返さないあなたより返してもらえない消費者金融の方が困ってると思うわよ。

今は大阪でほそぼそと活動している消費者金融のギルド

今では大手消費者金融に吸収されて、中小の業者ではなくなったというのは消費者金融業界ではよくあることです。今は大きくなければ総量規制などもありますし、なかなか生き残ることができないため仕方ないところはあります。しかし、借り入れをするのであれば大手のほうがいいので利用者としては大手と一緒になってもらったほうがありがたいでしょう。

しかし中には例外的ではありますが、ギルドと呼ばれる消費者金融のように逆の動きをしているところもあります。逆の動きというのは大手の消費者金融の子会社だったにも関わらず、他のところに売却される形でグループから外れてしまったという業者です。ギルドは元々だれでも知っているような大手消費者金融のグループだったのですが、今は変わってしまいました。

ギルドは元々大手消費者金融の子会社であるときに、中国地方や中部地方、そして関西を中心として営業活動をしてきました。これらの地域ではそれなりに有名だったのですが、全国規模ではなかったため知らなかったという人も多いかと思います。そして現在の形になったのは総量規制が設けられたことが大きいとされています。

大きく業界が再編されるときにギルドも一緒になって再編されることになったわけです。そうして子会社から離れて他のグループに売却されることになりました。今ではギルドは大きく活動していた地域も小さくなり、完済でも大阪あたりだけを中心にして貸出を続けているとされています。

ギルドは小さいながらも、昔から大手の消費者金融と一緒になったり、法律が変わった今でもほそぼそながら活動しているのを見てもわかるように、非常に長年やってきている実力のある業者です。ここまで長くやってきても、法律改正でうまく行かずに潰れてしまうというところは多いでしょう。しかし今でもまだこれだけ続けているというのは、ギルドがすごい会社だという証拠です。

中小の業者だからといってあまり変な目で見ていると、ギルドと言う消費者金融の本質を見誤ることになるかもしれません。この業者は思っている以上にしっかりしている業者ですから。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.