ブラックでも借りれるカードローンって?

キャッシングベスト3

ブラックでも借りれるカードローンというのはどういう会社があるんでしょうか。誰もが知っているような会社でもブラックの人が借り入れすることが出来たりしますか?

ブラックでも借りれるカードローンはたいてい無名の業者だ

ネットにはブラックOKという文字が踊っていて、借りれる業者がたくさんあるように思うかもしれない。たしかに数はそれなりにたくさんあるのは間違いないが、それらのほとんどは銀行系カードローンではなく、消費者金融である。加えて消費者金融でもほとんどの人が名前を聞いたことがないような小さな業者がブラックでも借りれるのだ。

逆に言えば業者の中でも有名業者はブラックで借りることができないのですから、それらを除外して考えないといけないということだ。ネームバリューがありCMや広告などをたくさんやっているようなところについては、まずブラックの人は借りることが出来ないので気をつけておいたほうがいいだろう。

ブラックで借りれる消費者金融の特徴としては独自ルールを作っているところが多い。例えば電話をしてみて自営業だということを伝えると、自営業は無理というように言う場合だ。自営業の場合、どんなに稼いでいても貸出はしないというようなルールはかなり珍しいだろう。だが、ブラックで借りれる消費者金融の場合はこういうルールを独自に作っているので注意だ。

もう一つあるとすれば闇金と区別がつきにくいということだろう。闇金の場合は登録をしているかしていないかで調べることも出来るだろうが、登録をしていたとしてもかなり危ない業者も存在する。ブラックでも貸出をしているような業者はそういった危ない業者もかなり多いので気をつけておいたほうがいい。遅延の時にすぐ債権回収会社に回ってしまう可能性もあるだろう。

ブラックでも借りれる消費者金融が存在すること、これ自体は間違いではないが、満足できるような条件で借り入れができるわけではないということは覚えておいた方がいい。満足出来る条件で借りたいならば、ブラックでなくなることが絶対条件になるだろう

【参考ページはこちら】
ブラックの人が銀行系カードローンで借入できる可能性

ブラックでもカードローンは借りれるの?

金融ブラックになってしまった人でもカードローンは借りれるのでしょうか?実は、金融ブラックに一回なってしまうと、カードローンでされも借りることはできなくなってしまいます。(こちらもご参考に→申し込みブラックってどういうこと?

ブラックになってしまうという事は、それだけ過去に悪質な延滞や返済履行の遅延、もしくは自己破産に陥ってしまって返せなくなったという過去を持っているということになりえます。そうなりますと、当然相手に金を貸して利息付きで返済してもらうという金融機関にとってはあまりそんな人にはお金を貸したくないというのが本音でしょう。

しかし、ブラックになってしまった人は未来永劫ずっと借り入れができないというわけではありません。通常、信用機関にブラックとして登録されてしまってから間もないころは審査すら通れないのですが、5年くらい経つと登録も自然に抹消されるようになっており、そのくらいの時間も経ても新たにカードローンなどを借りることはできるようになります。

ただし、信用機関からの名義の登録抹消は必要ですが、しっかりと借入金額に見合う収入も持っていなければなりません。ですから、再び借りたいときはしっかりと私生活や仕事をこなしておく必要もあすわけです。

信用情報に登録された人でも借りれるというカードローンが中にはありますが、通常これらは違法な賃金業を営んでいる業者の可能性があるので、絶対に手を出してはいけません。違法業者はとにかくお金が借りたいのに借りれないという人に対して甘い言葉で勧誘してきますので絶対にのらないことです。

一旦信用情報機関に自分の名前が登録されてしまいますと、新たなカードローンなどが借りられなくなります。再び借りれるようになるのは5年ほどの時間を待たねばならないのです。ですから、リストに登録されないためにも既に、借り入れがある人はしっかりと返済することが大事です。また自分が返済しきれないほどの借り入れも、絶対にしてはなりません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.