無職でも審査を通過できるカードローンにはどんなものがあるの?

収入の無いような無職の状態でもカードローンを作ることはできるのでしょうか。そして、それはどんなカードローンなのでしょうか?

専業主婦を対象にしている銀行などのプランなら無職でも可能

カードローンは収入があるひと、つまりは正社員はもちろん非正規雇用の派遣社員や契約社員、パートやアルバイトなどで働いているひとに向けた銀行などの商品です。最近では消費者金融も大手なら感じの良い対応をしてくれるところが増えて昔よりもイメージが良くなっていることもあり、カードローンを持つことに抵抗の無いひとも多いですね。

銀行系のカードローンは、審査に時間が掛かってしまうところもありますがそれでも昔よりはスムーズにカードが発行されるようになりました。消費者金融のキャッシングも好感度の高いタレントをCMやイメージキャラクターに起用していることもあり、借りたら怖い思いをするのではないか、という先入観を持たないひとが増え、消費者金融ならではの審査のスピーディーさが多くのひとのお金のピンチを救っています。

最近ではイメージも良くなり早さも自慢のカードローンですが、やはり無職のひとでは持つことができないというのが常識になっています。数あるカードローンの商品に関する説明文を見てみると必ず書いてあるのが「安定した収入のあるひとに限る」という一文。どれを選んだとしても、収入の無いひとでは、お金を借りることはできないのです。

けれど唯一、無職でお金を借りることができるのが「専業主婦(専業主夫)」です。これは夫や妻の収入があれば申し込みができるというもので、借り入れ金額はどんな銀行などのプランを見ても30万円から50万円くらいの少ない範囲ですが、これなら確かに無職で借りられるカードローンであることは間違いありません。申し込むには、配偶者の同意と収入証明書などが必要になっているプランが多いので夫婦で話し合って決める必要があります。(こちらをご参考にしてください→専業主婦が借りられるカードローン

配偶者などがいない、独身で無職という場合には専業主婦という状態ではないので、審査に通過できるようなプランは正直、無いと言っても過言ではありません。銀行などの金融機関や正規の貸金業の会社ではないようなところでは、無職のひとを受け入れてくれるところもあります。けれど、その場合は、金利や取り立てに関してのリスクがある場合がほとんどです。

キャッシングやカードローンを使うのなら金利や返済の面でも困らずにすむ、銀行や大手の消費者金融を選んだほうが賢い選択と言えます。けれど、無職状態でキャッシングをするには、ある程度、条件が厳しいものなので、その条件をクリアできないと、無職でのカードローンの利用は厳しいものと言えるでしょう。

無職でも簡単に審査に通るカードローンも数多く存在する

日々の生活で急な出費に見舞われた時、財布の中身も銀行の預金残高もついつい目減りしてゼロに近い状態だと、払うべきお金が不足して暮らしに支障をきたしてしまう可能性が生じます。こうした事態を回避するために親や友人にお金を都合してもらうという手段もありますが、これも回を重ねると互いの関係性を悪化しかねないもの。そうならないためにも、あくまで自己責任のもとでお金を捻出できる銀行や消費者金融の借り入れサービスは、大変役に立つ非常手段です。中でも無職でも借りることのできるカードローンはとても使い勝手がよく、便利な借り入れ方法と言えるでしょう。

カードローンとは、一枚の個人カードを保持しておくことで、お金の不足時に近くのATMに駆けつけさえすれば簡単に融資金を引き出すことが可能となります。ただし、このカードローンを活用するには然るべき利用審査を受けることが必要です。審査においては、申し込み時に記載された個人情報が入念に精査されることとなります。申し込みは主に自動契約機、インターネット、電話、店舗窓口などで行えますが、この時に記載しなければならないのは、主に氏名、年齢、職業、勤務先、勤続年数、年収といったものです。こうした情報に間違いや虚偽がないかを厳密に確認した上で、信用機関への照会によって過去の借り入れに返済事故が無かったかどうかの調査も行われます。こうした審査結果が総合的に判断され、最終的なカードローン利用の可否が結論付けられるのです。

かつてはサラリーマンを始めとする安定した収入のある職種の人物をメインのターゲットに定めていたカードローンですが、今ではその利用者層も間口を広く取っています。それゆえ仮に無職でも容易に借りることのできる消費者金融が増えてきているのです。ただし、無職でも他に何らかのアルバイトを始めとする就労を行っていて、月々のまとまった収入がある場合にはきちんと申し込み時にも伝えておくことが必要です。そうすることで、金融会社側の審査によって算出される、申請者の返済能力も確実に上昇して融資の可能性が高まりますし、なおかつ融資限度額も多少の増加が生じ得ます。こうしたポイントを抑えた上で、自分にとって条件のよい借り入れを実現したいものです。

【参考ページはこちら】
審査に通りやすいカードローンは誰でも使えるの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【カードローン審査】5分で決まり!これであなたも借入名人! All Rights Reserved.